2013/05/08

NAU 日本アーティスト有意識者会議を応援します

参院選が迫ってきました。
光陰矢の如しではないですが、すぐに当選日となるでしょう。時間は加速していますから。

諸政党が乱立する中で、日本に一つの新しい一条の光が差し込もうとしています。

NAU=日本アーティスト有意識者会議

です。音楽家・三宅洋平氏が先導する政治グループです。
今回の参院選では小選挙区が(おそらく)沖縄のどこかの選挙区。
そして比例代表は、全国区です。

政治にはお金は必須です。
小選挙区立候補供託金・・・300万円
比例代表立候補供託金・・・600万円

さらにPR費を含めるとサクッと1000万円にはなります。

実に我が国の政治参入障壁は高い。
私たちに必要な全てはスパークである。そして彼らNAUこそがそのスパークです。

私は今回の参院選では徹底的にNAUを応援支持します。

三宅洋平氏の人物そのものが本物だからです。
諸政策はおそらく100以上は立案されるでしょう。
彼にはユーモアのセンス、愛ある言の葉、ワンネスや宇宙への理解、当然カバルについての理解などを備えており、間違いなく覚醒されてらっしゃる希少な存在です。
彼はなんとしても当選せねばならない。
そう確信しています。

彼のブログをご覧になって、定期的に動画会見インタビューもされていらっしゃるのでそれも合わせてご覧ください。直近では「NAU第六回会議」が開かれるよていです。6/17日です。ちょっと先ですが、私も出来る範囲で全力で宣伝させて頂きます。

三宅洋平氏のブログ:http://ameblo.jp/miyake-yohei


1 コメント:

  1. 日本の選挙の供託金のことをこちらの同僚たちに話したら「日本には民主主義はない」と言っていた.ベルギーは、原則だれでも立候補でき(供託金等ゼロ)だれでも政党を創ることが出来る.この供託金をゼロにしようとする政治家がいないのは、とても不思議.

    返信削除