2014/06/27

日月神示からのメッセージ 2 〜必要悪、御用の悪〜

悪と思うことに善あり、善と思うことも悪多いと知らしてあろがな、このことよく心得ておけよ、悪の世になっているのざからマコトの神さえ悪に巻き込まれて御座るほど、知らず知らずに悪になりているのざから、今度の世の乱れと申すものは、五度(ごたび)の岩戸閉めざから見当とれん、臣民にわからんのは無理ないなれど、そこわかりてもらわんと、結構な御用務まらんのざぞ、時が来たら、吾(われ)が吾の口で吾が白状するようになりて来るぞ。
*******************************************************************

悪は悪の御用をしており、また人間心(にんげんごころ)で善悪の判断をしてみても、必ずしもその判断が正しいというわけではない、ということですね。

善悪二元論も人心で片付けてみても、高い視座からすれば可愛いものなのでしょう。

0 コメント:

コメントを投稿