2014/06/06

イルミナティとは?〜イルミナティが構想するNWO〜

*****2017/02/05So.更新(オリジナル版2014/06/06に修正加筆)*****

グノーシス派イルミナティ(ピタゴラス派イルミナティ Pythagorean Illuminati)についての認知はまだ低いのではないかと思います。
日本では一時期、フルフォードを通じてロマノフさんという方が表に出てきました。グランドマスターとのことです。

ロマノフさん@FB : https://www.facebook.com/pages/Alexander-Romanov/312255905476842?fref=ts

ロマノフさんの著書「666」:amzn.to/1mWZ0X4

ロマノフさんはよくわからない人です。本家本元の西洋のイルミナティ(ピタゴラス派イルミナティ)からはフルフォードと共に詐欺師扱いされています。

ラベルに「グノーシス派イルミナティピタゴラス派イルミナティPythagorean Illuminati」を追加しました。このラベルでは彼ら本家本元イルミナティのメッセージを、彼らの公式ウェブサイトとゴーストライターが書いたeBooksをもとに、伝えて行きたいと思います。
彼らのウェブサイト:http://www.armageddonconspiracy.co.uk 

彼らは英語圏では「ピタゴラス派イルミナティ(Phthagorean Illuminati)」と呼ばれています。
本記事内に限って日本でフルフォードさんを中心に使われる「グノーシス派イルミナティ」という表現に準拠してみます。

********

彼らグノーシス派イルミナティもNWOを希求しています。が、それはカバル(カバールCabal)が目論むような全体主義的ファシスト独裁による世界統治ではありません。

グノーシス派イルミナティが描くNWOは、

・特権階級エリートを打倒し、能力主義的な世界を作る
・徹底した教育体制で愚民政策を終わらせる
・相続税を100%にして特権階級がなんの努力もせずに世襲で富を引き継ぎ、また世界の意思決定に影響力を持つという事態を避ける
・コモンウェルスを設置して公平に公共善に投資する
・アブラハムの宗教から人々を開放し、グノーシス(知識、霊知、霊的認識、霊的覚知)を通じて人々を神と一体化させる

といったものです。

グノーシス派イルミナティは現状のエリートが世界を牛耳っている状態をOWO(古い世界秩序)として嫌悪しています。

このラベルでは、イルミナティに対してもたれているネガティブな印象を払拭するべく、グノーシス派イルミナティについての周知をコツコツと行って参ります。

関係者による動画→ Illuminati - The Movement is Here


0 コメント:

コメントを投稿