2014/09/14

チーム

私たちが生きる時代は進歩・調和・叡智で代表されるみずがめ座時代です。2155年間続きます。黄金時代ともとある方面では呼ばれています。
輝けるみずがめ座時代において、時代の潮流に乗り遅れて古い様式を維持することは共同体にとって死を意味すると感じています。
プーチン・ロシアを観察していると、彼らロシアは新しい時代に向けて着実に準備をしているのが分かります。プーチンのWikipediaでの索引で紹介されていたのですが、プーチン大統領の国家戦略として、教育・社会保障・イノベーション型経済を画策しています。素晴らしいと思います。プーチン大統領は今のところ人類の希望です。彼は英雄です。リーダーであり良き指導者です。
では肝心のニッポンはどうでしょうか。ニッポンは、外国魂の奴隷たちが上に立っているのでダメですね。希望はあるものの現状は悲惨です。情報封鎖も甚だしい。OWO(NWO)の先端を行く国です。
ニッポンを名実共に神の国にするための大いなる動き、力動を私と一緒に展開してみませんか?変化をもたらす存在になってみませんか?「歴史的人物」「世界史的人間」(ヘーゲル評)になってみませんか?

変化とは?
1. テクノロジーの変化
2. 社会の変化
3. 経済の変化
4. 政治の変化
5. 目的意識の変化

こうした諸々の変化によって修飾されます。各変化を総合的・全一的にまず日本からもたらしてみませんか。具体的なプランはまだ構想中ですが、力を合わせるからこそ無敵になるのであり、一人一人は強くても力を合わせないから結局は弱く、そして負けるのです。そういう事が日月神示には書いてあります。


0 コメント:

コメントを投稿