2014/10/19

新しい「サイクル」はすでに始まっています。

Mikeさんからの個人的なメッセージ(英語)
→ コズミックパラダイム Perspective

SaLuSaさんのメッセージ 17 October 2014
→ SaLuSa 14/10/17

2014年10月現在、3Dの古くて低い周波数帯域はすでに除去されているようですね。これからは本格的にそれぞれの個人が自分自身の人生の創造主としてクリエイトしていく時代に突入したとようやく合点が行きました。キーワードとしては「5次元周波数帯域」があります。これにチューニングして意識をまろやかに、波動を精妙にして人生を創造していきましょう。

人にはみな自由意志があるので、それを尊重しようと決意しました。特にSaLuSaさんの今回のメッセージには「サイクル」という言葉にとてもシンクロニシティ(共時性)を感じます。個人的な話になりますが、サルーサ(SaLuSa)さんのメッセージとは過去においても決定的な場面でシンクロを経験しています。

さて、なにごとも契機(きっかけ、モメント)次第でどうにでも好転しますが、どうやら次元上昇の流れは、オーシャンに至る大河の流れのように確実なのだな、と上記のリンクを読んで思いました。大河で言うなら現在の3D地球は次元上昇というオーシャンに至る直前の緩やかな下流の流れの中にあるのではないでしょうか。3D地球の「グリッド」がそもそも消滅したという話も、MikeさんのPerspectiveの以前の記事で述べられていますので、それを考慮して考え直すと、現状のこの3D現実として知覚している世界は不可視領域において4Dないし5Dと融合しつつあるのでしょうね。「他の存在領域(高次元?)と融合・ヒュージョン(Fusion)しつつある」という話もよく目にしますね。

面白い時代です。

0 コメント:

コメントを投稿